星空に星座線入れる(その1)

星空観望に興味を持ち始めたころ、星空を見上げても北斗七星とオリオン座の三ツ星くらいしか分からなかった。「満天の星」というけれども「黄道十二星座」など、「これがその星座だ」とはっきり認識できる星座は一つもありませんでした。 星座関係の写真集・解説書を見る、プラネタリウムへ行く、天文のカルチャー講座に出る、天文同好会に参加する等いろい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木々の影に見とれる

いよいよスキーシーズン到来!カメラ持参でスキーに出掛けることが多いです。周囲の風景もさることながら、ゴンドラから眺める雪面に映った樹木の影がとても美しい。 雪に映った影は、写真に撮るとたいてい青色になりますが、ゴンドラの窓が青色なものですから、フィルターをかけて撮ったように更に青色が強くなります。以下、我が家から約20kmの所にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

画集「ヒロ・ヤマガタの世界」

昨年、画集「長岡秀星の世界」のことをブログに書きましたが、今度は「ヒロ・ヤマガタの世界」についてです。どちらも何故か、日本ではあまり評価されず、アメリカで圧倒的な人気のある点が共通しています。 書棚を整理していた時、この画集が目に入りました。ヒロ・ヤマガタは、1948年生まれ本名 山形博導(ひろみち)で滋賀県出身、現在アメリカ在住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more