雪の公園を撮る

只今、津軽平野は一面の銀世界です。この状況になると、日光や時刻に気を配らないと写真は平板になってしまいそうです。それで、銀世界になる前の「雪の降り始め」を狙うのも一つのポイントではないかと思います。

以下の写真は、積雪のない時、モソモソと雪が降り続いた直後に撮った4コマです。カラー写真ですが、モノクロ写真みたいになりました。場所は、五所川原市の「芦野公園」です。桜の名所で、太宰治が愛した公園としても知られています。夏季に見慣れている風景が、別世界に見えて面白いと思いました。
画像


画像


画像
                     (右下の足跡は無かった方がいいかどうか侃侃諤諤)

画像


画像
芦野公園の中に建つ「太宰治像」。別の日に撮った写真です。今回のブログには、像が雪に覆われてモノクロ風になっている太宰像が欲しいところでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年02月02日 21:38
昨年の今頃、津鉄で金木に行きました。斜陽館や津軽三味線会館には行きましたが、芦野公園までは足を延ばしませんでした。次回は訪れてみたいです。帰りにストーブ列車に乗りました。五所川原で立佞武多の館に行き、内部で三体の立佞武多に圧倒されました。その後、磯の湯で入浴しました。次回はエルムの湯に入ってみたいです。
降魔成道
2017年04月30日 14:28
今、芦野公園の太宰治像の前にいます。残念ながら桜はだいぶ散ってしまいました。芦野湖の桜松橋は通行止めとなってました。

この記事へのトラックバック