気ままな時空

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然、タカ現る!

<<   作成日時 : 2016/09/30 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

リンゴ園の中の県道を走っていましたら、右前方に突然一羽のタカが舞い上がりました。バードウオッチングが趣味の私は、思わずブレーキを踏みました。8月上旬のころで、その時初めて見たのですが、後で「カイト鷹」というものだということを知りました。

「カイト」とは、英語でのこと。地面に立てたポールの先に糸で繋がれていて、風に吹かれ上下左右の宙に舞っています。それが今やリンゴ園の至る所で目にするようになりました。
画像


画像

画像
このように、アチコチで舞っています。本物によく似ていますが、風を受けやすいように羽の幅が広くなっています。凧みたいに静止しないで、急降下したりします。きっと流体力学の知識の有る方が設計したのでしょう。

「カイト鷹」は、りんごにいたずらをするカラスや食べたりする鳥を追い払うためのものですが、その効果はどんなものでしょうか。農家の人に訊いてみたいものです。効果があるから、普及しているとも言えますが。

私が近くのビオトープ(生物生息空間)で撮った、ノスリ(タカの仲間)の写真があります。比べてみると本物の方がスマートですね(笑)。でも、他の鳥たちは騙されるのかも。
画像
画像


画像
現在、品種によって違いますが、りんごはこのように色づいています。これをカラスなどにつつかれては、たまったものではありませんね。

画像

ホームセンターの入り口近くに、商品の「カイト鷹」が掲げられていました。値段は本体3,480円税込3,758円とありました。

上空で、カラスがトビやノスリに襲い掛かって空中戦を演じているところを何度か見たことがありす。カラスの脳はタカ類よりも大きく、賢い鳥だそうです。このカイト鷹を見て、カラスは恐れているのかどうか。
そう言えば、案山子を英語で「スケアクロウ(scarecrow)」と言いますね。scare「怖がらせる」crow「カラス」の意。では、カイト鷹「動く案山子」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
突然、タカ現る! 気ままな時空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる