気ままな時空

アクセスカウンタ

zoom RSS 美人の立佞武多

<<   作成日時 : 2016/08/10 15:37   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

五所川原市の立佞武多(たちねぷた)は年々人気が上昇。新作のテーマは「歌舞伎創生 出雲阿国」で、とても美しかった。ねぷたの絵姿と言えば、目の吊り上がったイカツイ武将などの顔が多い中、出雲阿国は異彩を放っていた。

高さ約23mの立佞武多のほか大小のねぷたなど17台が出陣し、5日間毎夕30万人前後の観客で賑わった。
画像
「出雲阿国」をアップで。日が落ちて暗い夜空になる前に撮ったので、背景が青くなりました。


画像
              午後6時頃撮影。空はまだドンより。 

画像
               午後7時頃撮影。空が青く写りました。

画像
            「出雲阿国」の後ろに貼り付けられている歌舞伎役者。午後5時55分撮影。

画像
                昨年、一昨年の立佞武多が続く。午後6時50分撮影。

画像
                午後7時30分頃に撮影。この時間になると、背景の空は真っ黒になります。

画像

立佞武多を見物に行ったのは、2回目8年ぶりでした。主目的は、「立佞武多の館」から立佞武多が外に出てくるところを(好奇心で)見たかったことです。あのガラス張りで、何処にも大きな佞武多の出入り口は見当たらないに、どのようにして外に出てくるのでしょう 最下段の「立佞武多 早や完成」のブログでも不思議がっていました。

上の写真がその瞬間です。湾曲したガラス張りの壁全体が、ゆっくり右へ開いて行き、静かに立佞武多が前に進んできました。疑問が解決しました(*^_^*)。午後5時30分頃撮影。

● おまけ

   * 2008年、初めて立佞武多を見に行った時のブログ記事です。
      タイトル「立佞武多」(2008年8月7日) 
                   ➡ http://summerhill.at.webry.info/200808/article_1.html

   * 2011年、このころ3月には立佞武多が完成していました。「立佞武多の館」の中で撮影した写真です。
      タイトル「立佞武多 早や完成」(2011年3月17日)
                    ➡ http://summerhill.at.webry.info/201103/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は弘前ねぷたに行きました。
今年の2月に立佞武多の館に行きましたが、五所川原立佞武多には何年も行ってません。また観に行きたいです。
降魔成道
2016/08/13 16:04
五所川原の立佞武多の人気は、今や先輩の弘前のねぷたを追い越しましたね。変化があるからでしょう。
JAGABOY
2016/08/15 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
美人の立佞武多 気ままな時空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる