気ままな時空

アクセスカウンタ

zoom RSS アカエリヒレアシシギ

<<   作成日時 : 2016/05/20 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

去る5月17日(火)、アカエリヒレアシシギを初めて見て、初めて写真に撮りました。場所は十三湖です。我が家から車で約50分のところにあります。シジミを買った帰り、車の中から撮りました。、最初何の鳥か分からなくて、帰宅後図鑑を見たらアカエリヒレアシシギだと分かった次第。(~_~;)

画像
画像
  はじめ、 スズガモ(♀)の近くにいたのでスズガモのヒナかなと思っていました。(スズガモの体長♂47cm、♀43cm、アカエリヒレアシシギ19cm)

画像
それが、勢いよくパッと飛び上がったので、ヒナではないと判断出来ました。(右下はキンクロハジロの♂)

アカエリヒレアシシギの名は、作家 井上 靖が散文詩に書いているので以前から知っていました。彼は下北半島の下風呂温泉郷に宿泊して小説「海峡」を書いていた時に、「アカエリヒレアシシギ」の題で散文詩を書いたようです。現在その地に、その文学碑が建っています。


この日撮った他の水鳥です。
画像
                      スズガモ(♂)

画像
                      カンムリカイツブリ

画像
                     ウミウ

画像
                     ダイサギ

     ◎ 余禄
画像
桜が殆ど散った4月下旬、津軽地域の溜池にオオハクチョウが1羽居残っていました。どうしたのでしょう?怪我をしているのかも知れません。後ろにカルガモアオサギがいますが、知らん顔していますね。これが「自然」というものでしょう。

ところで野鳥図鑑や植物図鑑では、動植物の名称は総てカタカナで表記していますが、「アカエリヒレアシシギ」は仮名を10字も使って舌をかみそうです。では、漢字ではどう書くのか調べてみたら、「赤襟鰭足鷸」だそうです。やっぱりカタカナの方がいいですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカエリヒレアシシギ 気ままな時空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる