気ままな時空

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月の南半球へ

<<   作成日時 : 2015/11/20 23:14   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

南半球は、北半球と季節が逆ですが、11月は日本の何月頃に当たるのでしょう。頭の働きが鈍い私は、時計の文字盤を見たりします。「11」の対角線上に「5」があります。そこで「5月頃だ」と確かめます。これから数か月間は、オーストラリアやニュージーランドへ旅行するにはいい季節です。

それで数年前の11月にニュージーランド(以下NZ)へ行った時のフォルダをチョイと覗いてみました。
画像

「テカポ湖」です。世界一美しい湖と言われています。アッと息を飲むこのさ氷河が削った岩石の粉が溶け込んで生じた色だそうです。遠くに淡く見える山はマウント・クック(クック山標高3754m)で、NZの最高峰です。

画像
          「南アルプス山脈」です。ヨーロッパのアルプスに対しての南アルプスなのですね。

画像
          「マウントクック・リリー」です。正式にはキンポウゲ科の「ジャイアント・バターカップ」というそうです。この季節に咲く花です。

画像
NZと言えば、キウイフルーツですね。NZの人口はおよそ440万人、羊はおよそ3190万頭。羊の数は減少してきているそうです。牧羊犬が羊の群れを誘導したり、見張りをしています。

画像
         ニュージーランドメリノ種(フランスメリノ、オーストラリアメリノの種類もあるようです)

画像
    毛刈り(sheep shearing)をしているところです。日本では、3月中旬〜5月下旬にするそうです。

画像
NZの星空はとても美しい。南半球は銀河の中心付近が広く見えるので賑やかです。星空観望もしましたが、三脚を持参してないので写真は撮れません。上の写真は現地の星空ガイド岡田義孝さんから頂いたものです。

4月頃の星空でしょう。中央に南十字星が写っています。そのすぐ左下にある黒い塊は、「石炭袋」と呼ばれている暗黒星雲です。この写真の「天の南極」は下方になります。左端で大きく輝いている星は、「ケンタウルス・アルファ星」で太陽に一番近い恒星です。4.3光年の彼方にあります。

画像
これも岡田さんから頂いた写真です。星座線と星座名を入れてみました。(クリックで拡大します)ちょうど今頃11月中旬の星空です。「天の南極」は南十字星の上方になります。太陽に一番近い星は、「みなみのさんかく座」の下の大きな星です。オーロラが出ていたので全体が赤く写ったそうです。
テカポ湖のあるテカポ村は、星が美しい村なので「テカポの星空」を世界遺産に登録申請中だということをテレビ番組で知りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月の南半球へ 気ままな時空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる